●ボルカノフローの設定

 
海外転送 海外で日本のテレビを観る 日本人会・データ集 リンク集 PCショップ
 
 
   
       
       

  1.設定用のPCを用意します。以後、ボルカノが接続しているLANエリア内に接続しして設定を行っていきます。
   
 

2.インターネットで下記のページの何れからかPCPlayerをダウンロードします。
ファイル名は「Vulkano_V.1.8.3.***」となります。
末尾の数字***がバージョンを表します。 「Vulkano_V.1.8.3.***」をダブルクリックするとインストールが始まります。
インストール後に ボルカノを設定ソフト「Vulkano Setup Wizard」と視聴ソフト「Vulkano PC Player」、2種類のソフトが自動的に生成されます。

 ・ioPlazaのページで PC(WIN,MAC)の日本語仕様の最新ソフトがダウンロードできます。 (シリアルナンバーの入力が必要)

       iPhone,Androi用のプレイヤーはストアでもダウンロードできます。

 ・英語仕様はmonsoonmultimedia社の「SURPOT」-「Downloads and Upgrades」で最新版がダウンロード出来ます。

 ・古いバージョンはvulkanocommunity.comのDownloadページでダウンロードできます。(Windowsのみ)

   

  ここではioPlazaのページでWinndowss PC用をダウンロードする方法をご紹介します。
   
  http://www.ioplaza.jp/shop/contents/vulkano3buy.aspx  このページのWindows用 「ダウンロードはこちら」 をクリックして下さい。
   
  下記のページが現れます。
   
 
  シリアル番号を入力して下さい。
   
 
  ダウンロードが終わったら実行キーをクリックして下さい。または保存先の 「Vulkano_V.1.8.3.***」をダブルクリックするとインストールが始まります。
   
 
  日本語の他にに英語、中国語等を選択できます。ここでは日本語のまま「OK」をクリックします。
   
 
  インストールが始まります。
   
 
  途中でウイルスソフトの警告が出てきたら、「・・・実行を許可します。」を選択して「OK」をクリックして下さい。
   
 
  インストール先フォルダーの選択画面が出てきます。そのまま「次へ」をクリックして下さい。
   
 
  インストールが完了して、これから設定をするかを問われます。「Vulkanoセットアップ・ウィザードを起動」を選択して「完了」をクリックして下さい。
   
 
  1〜2分この画面の状態が続きます。
   
 
  やがて、リモコンの設定をどうするか問われます。リモコン設定はまだしていないので、「新しいコードを選択する」を選択して「次へ」をクリックして下さい。
   
 
  機器、PC、インターネット回線が正常に接続されていれば上記の画面が出ます。接続機器のメーカー、型名を選択するメニューがありますが、市販製品に合う型番はありませんので「メーカーが見つかりません」、「型名が見つかりません」をチェックして「次へ」をクリックして下さい。
   
 
  STBのタイプは「ケーブル」で構いません。特にどれを選択してもほとんど変わりません。
右、左、上、下、決定、プレイ、ストップ、一時停止、録画、早送り、巻き戻し、スキップ、スキップ戻し、・・・等、コードを割り当てていきます。
   
 
  本体の赤外線受光部にリモコンを接近させて設定したいリモコンキーを押して、必要なキーを一つ一つ設定します。
   
 
  例えば「カスタム 42」を選択して「学習」ボタンをクリックすると上の画面が出ます。この画面が出ている間にVukanoFlow本体の赤外線受光部にリモコンを接近させて、記憶させたいリモコンのボタンを押します。
   
 
  リモコンキーの受信が成功すると、上部の画面が出ます。必ず「テスト」ボタンをクリックして、動作確認をして下さい。きちんと動作すれば「了解」をクリック。何も起こらなければ「やり直す」をクリックして再度、VukanoFlow本体の赤外線受光部にリモコンを接近させて、記憶させたいリモコンのボタンを押します。成功するまで繰り返して下さい。

すべてのリモコンボタンを設定したら「セーブ」をクリックして保存しておきます。Vulakano本体を買い替えた時、再設定が必要になった時にロードすればリモコン設定の手作業が省けます。
   
 
  リモコン設定のセーブが終わって、「次へ」をクリックすると名前とパスワードの設定画面が現れます。忘れないようにメモしておいて下さい。
   
 
  すべて終わって「終了」をクリックするとこの画面が現れます。「Vulkanoプレーヤーを起動する」にチェックが最初から入っています。
「完了」をクリックするとプレーヤーが起動します。
   
 
  ウイルス対策ソフトが実行の許可を問うてきたら、許可して下さい。
   
 
  プレーヤーが起動しました。「TVを見る」をクリックして下さい。メニューバーにリモコンの絵が白く出たら、リモコンの絵をクリックして下さい。
リモコンが現れます。
   
 
  リモコンが出てきたら、自分の好みのリモコンを選択します。 「View-リモコン-リモコンのスタイル-好みのリモコンを選択します」。一度、選択すると次からは選択したリモコンが表示されます。
   
  当社の無料体験をされる方は「soientific Atlranta」を選んでください。
   

 
  この画面が出た場合:この画面は映像入力端子の設定です。
  Compsiteは赤白黄のビデオケーブルで接続した場合に選択。
  ComponentはD端子を使用した場合に選択して下さい。 

  インターネット回線の環境によってはモデムのポートの開放が必要になります。手順通りに設定を行っても映像が映らない場合はポートの開放が必要な可能性が大きいです。
 
 
 
   
  サイトマップ ご連絡フォーム
 
}());